トップページへ 慶應義塾大学医学部 眼科学教室
サイトマップEnglish
大学院生募集


 
慶大眼科大学院生募集(修士・博士課程)
 
慶應義塾大学医学研究科の博士課程募集
 
募集日程 前期募集 8月頃
後期募集 12月頃
*詳しくは入試概要(修士課程博士課程)をご覧ください
大学院修士・博士課程一般についてのお問い合わせ先
〒160-8582 新宿区信濃町35
慶應義塾大学医学部学事課
03-5363-3662
   
 
慶大眼科大学院生のカリキュラム
慶大眼科における大学院生のカリキュラムを以下、ご説明します。
  1. 研究テーマ
    大院生は下記5つの研究グループのいずれかに所属して指導を受けます。

    大学院生の研究テーマは、坪田一男教授が本人と相談の上、決定します。



  2. 慶大眼科医局員の博士課程4年間のカリキュラム

    カリキュラムは、大学院生としてスタートする年によって下記の3通りに分かれます。

    (1)眼科後期研修を未経験
    1年目から研究に専念し、4年間の研究生活を終えてから、研修を開始します。3年で卒業できた場合(下記の学位基準参照)、4年目から研修を開始します。

    (2)眼科後期研修を2年以上経験し、かつ専門医受験資格を持たない者
    大学院1年目を近郊の病院(慶應を含む)で臨床にも従事して専門医の受験資格を6年目までに取れるように配慮します。次の3年間を研究に専念します。

    (3)専門医受験資格を持つか、または既に専門医
    1年目から研究に専念し、3年から4年で卒業します。募集時期は眼科人事の都合上、必ず前期募集で応募して下さい。


  3. 慶大眼科医局以外からの入学カリキュラム

    *現在研究に参加しているのは、眼科・歯科・看護・臨床心理・分子生物学・農学・物理学・工学と様々なバックグランドを持った人たちです。慶大眼科以外の所属から広く募集していますので、下記までお問い合わせください。
    *修士課程をご希望の方も、下記までお問い合わせください。
    お問い合わせ先:栗原俊英(特任講師) keio.eye.research@gmail.com


  4. 学位申請の教室内基準

    (1)学位基準
    First authorで一連の内容の英文論文をインパクトファクター合計5点以上。留学中の仕事を含む。基礎・臨床を問わない。ショートは含めない。

    (2)大学院を3年で卒業する基準
    First authorで一連の内容の英文論文を1-3報かつインパクトファクター10点以上。留学中の仕事を含めない。基礎・臨床を問わない。ショートは含めない。

   
 
[このページのトップに戻る]